· 

7月23日・マインドフルネス瞑想&フラワーエッセンスで心と体を解放する

 

ハート「天に星 地に花 人に愛」

天空の星々、お花や樹々のエネルギーと響きあいながら、心の奥にある輝きにふれ癒しと解放をもたらすセッションや講座を行っています。

マインドフルネスセラピストの徳田純子です。ご縁をありがとうございます。

  

ラブラブ穏やかに自分を感じる「瞑想会」を毎月行っています。

日本のお花のフラワーエッセンスもご体験いただけます。

ベランダの窓を開け放ち、換気をしながら瞑想します。


ゆったりと座り、今、ふと湧きおこる感情や身体の感覚を感じてみると、だんだんと心が落ち着いてきます。

ちょっとした心の違和感や、なんとなくしっくりしない感じ。

それはおそらく誰にでもあります。

 

忙しさの中でスルーしてきた感覚に注意を向けると、自分の真実の声や願いに気づいたり、今ここを豊かに生きるヒントが得られることがあります。

瞑想を続けていくうちに心はだんだんと穏やかに、すっきりと整っい、自分にも人にも優しくなっていく。


何人かで集まって瞑想すると、1人でおこなう瞑想では得られない深さや安心感、繋がりを感じられます。

 

瞑想の体験や、普段感じていることを語り合っているうちに新たらしい発見があるのも、瞑想会の楽しさです。

瞑想が始めての方も大丈夫です。どうぞお気軽にご一緒ください。

  

 

乙女のトキメキ「マインドフルネス瞑想会」

~瞑想とフラワーエッセンスで心と体を解放する~

 

「フラワーエッセンス」と「マインドフルネス瞑想」はどちらもが、自分の感情や感覚、習慣的な思考パターンに気づき、不要なものは手放して自由になることに、効果的な働きをします。

 

自分を客観的に観察するとエネルギーが変化し、心の深い部分にある本来の輝きに出会うことができます。

アプローチの仕方は違いますが目指すところは全く同じです。

 

瞑想とともに、今の自分に合ったフラワーエッセンスを用いると、それぞれのお花が持つ本質と共鳴し、自然界の調和したエネルギーのサポートを得られます。

 

自分への気づき、不要な思考・感情の手放しが早まり、相乗効果があると実感しています。

瞑想会では日本の風土で育ち、文化や歴史のなかで親しまれてきた「日本の花のエッセンス」を用いています。

お花の波動と共鳴しながらの瞑想をどうぞご体験ください。



ラブラブプログラム

・「日本の花のエッセンス」~今月のお花のエッセンス紹介~

・瞑想

  手動瞑想~今・ここへの気づき力を養う瞑想

  マインドフルネス瞑想~呼吸、身体、心をありのままに観察する瞑想 

・お花のエッセンスを選び、メッセージを受け取る。

・フラワーエッセンスのトリートメントボトル作成

 ☆現在のご自分の心身を調和させる約1ヶ月の服用ボトルをお持ち帰りいただけます。

 

【開催日時】

日    時: 2021年7月23日(金) 10:00~12:30 受付中

        8月27日(金) 10:00~12:30  受付中

*毎月開催しています。ご都合の良い日にご参加く ださい。

定  員:定員3~4名様

場  所:  Lute天満橋サロン

参加費: 2,000円/1回

*フラワーエッセンス、1ヶ月分の服用ボトルを含みます。

    

【お申込み】

参加希望日をご明記のうえ、下記の申込みフォームからお申込みください。

詳細をご案内させていただきます。 


                          
マインドフルネス瞑想について~効果など

 

頭を休めた静かな状態で、呼吸や身体感覚、思考、感情などをありのままに気づき、観察していく瞑想を「マインドフルネス瞑想」といいます。

過去や未来への思いに捉われず、今・ここに意識を向けていると、心・身体が穏やかでありながらも、鋭敏な「気づき」の状態へと変化していきます。

 

アメリカの大手IT企業が社内で取り入れ、リラックス、集中力、生産性を高めることに効果があると検証されたことをきっかけに、日本においていも企業や産業界、医療現場で取り入れられ、マインドフルネス瞑想ブームが起こっています。

瞑想を続けると、過去の体験や環境によって、今迄は自動的に起っていた自分自身の思考の癖や感情の反応パターン、心のシステムが理解でき、過去のパターンに陥ることなく、自分をより幸せにする新たな選択が可能となります。

 

瞑想中に、雑念やイメージが浮かんでもOKです。

「~であるべき。~してはいけない・・。」といった捉われの気持ちから自由になり、瞑想中に起きてきた反応は何でもオッケーと、受容していきます。

瞑想会に参加下さった皆様の体験をお聞きするたびに、瞑想が私たちの心と体の自然なあり方、生き方をサポートしてくれることを実感しています。

また、マインドフルネス瞑想は、超常現象や特別な体験を求めるものではなく、今ここに気づき、幸せに生きるための心のデトックスと脳のエクササイズです。

 
●瞑想を続けることで自然とやってくるありかた。

(プラユキ・ナラテボー師のレクチャーより)

 

 1.Clean  周りに翻弄されず清々しくきれいな心でいられる。複雑さが取れる。

 2.Calm   心配や不安に心を騒がせることがなく、安らぎ、穏やで落ち着いていられる。

 3.Clear  物事をあるがままに見て明晰で明晰で深い理解を得られる。

 4.Contentment 不満や孤独感を感じず元気溌剌として満たされている。

 5.Compassion 慈悲、思いやり、愛が溢れる。人の苦しみが見えてくる。


ラブラブ私の体験としては、どのような施術やセラピーもほとんど効果のなかった慢性的な肩こりや背中の痛みが瞑想を続けて半年ほどですっかり消えていました。

瞑想は座っているのに、体の循環がとても良くなり健康にも効果があります。

また、日常生活では自分の心のとらわれに瞬時に気づくことができるようになり、心がとても軽くなったと感じています。

どうぞお気軽に瞑想をご体験ください。


●「マインドフルネスセラピー」個人セッションのご案内

 

マインドフルネスという瞑想状態で頭を休め、今・ここの体感や感覚・記憶・感情などを深く味わいます。

癒しや気づき、無意識レベルでの変容をサポートします。

ノンバイオレンスの優しいセラピーで、ンナーチャイルドの癒しにも効果的です。

 

 

マインドフルネスセラピーの詳細はこちらへ>>