カテゴリ:日食



西洋占星術 · 2020/06/20
6月21日15時41分、蟹座の0度台で新月・日食となります。 アフリカからアジアにかけて、一部地域では金環日食がみられ、日本では部分日食がみられるようです。 その直前の6時44分ごろには、太陽が蟹座の0度に到達する夏至。 6月6日の月食から始まり1ヶ月続く今回の食の影響は、次の食の季節まで、約半年続くのですが、今回の日食は夏至の日も重なります。...