カテゴリ:日食



星のメッセージ~2月10日・水瓶座新月~日食
西洋占星術 · 2024/02/10
2月10日の7時58分、水瓶座20°40′で太陽と月が重なり新月となります。 日本の暦では2月4日に立春を迎え、2024年のエネルギーが本格的に動き始めました。 星々の流れに沿った未来をイメージしつつ、今この瞬間を充実させていきたいと思います。 水瓶座♒は理想の未来を目指します。...

星のメッセージ~1月11日・山羊座新月~日食
新月のメッセージ · 2024/01/11
1月11日の20時57分、山羊座21度でと月が重なり新月となります。 新月は今までやってきたことを一旦リセットし、新しく何かをスタートさせるのに最適な時。 2024年の最初の新月ですから、この1年をデザインし目標を立てるのに良いタイミングです。 山羊座は社会的な規範の中で役割を果たし、目標を達成し立場を得ようというエネルギーを持っています。...

星のメッセージ~10月15日・天秤座新月~日食
西洋占星術 · 2023/10/15
10月15日2時55分、天秤座21度で太陽と月が重なり新月となります。 新月の太陽・月の傍にはサウスノードが位置し、金環日食です。 今回の日食を観察できるのは、北アメリカと南アメリカの1部で、日本からは見ることができません。 食の始まりは、10月15日0:41:52、食の終わりは04:04:08とのことで、約3時間半ほど続きます。(国立天文台HPの情報より)...

新月のメッセージ · 2021/06/10
◎6月10日の19:53分、双子座の20度あたりで新月になります。 今回の新月は金環日食となりますが、日本では見ることができません。 月食に続いての日食です。 先日、5月26日の満月・月食は、射手座6度(数え度数)で起こりました。 今回は双子座の20度での新月・日食となります。...

西洋占星術 · 2020/06/20
6月21日15時41分、蟹座の0度台で新月・日食となります。 アフリカからアジアにかけて、一部地域では金環日食がみられ、日本では部分日食がみられるようです。 その直前の6時44分ごろには、太陽が蟹座の0度に到達する夏至。 6月6日の月食から始まり1ヶ月続く今回の食の影響は、次の食の季節まで、約半年続くのですが、今回の日食は夏至の日も重なります。...