カテゴリ:西洋占星術講座



西洋占星術 · 2022/11/24
11月24日の7時57分、射手座の2度で新月です。(数え度数) 太陽は11月22日の17時21分に射手座に入った後、24日に月と重なり新月となります。 太陽が蠍座を運行していたこの1ヶ月は食の時期でした。...

2022/10/24
10月25日 19時49分、蠍座の2度で新月となります。 10月に入ってから新月までの天体の動きとしては、 逆行中だった6天体のうち、水星が10月2日に、冥王星が10月9日に、土星が10月23日に順行となりました。 出口が見えない事や停滞を感じていた物事も少しづつ動き始めているのではないでしょうか?...

新月のメッセージ · 2022/09/26
9月26日の6時55分、天秤座の3度で新月となります。 9月23日は太陽が天秤座の0度に差し掛かる秋分で、昼と夜の長さが同じ陰陽のバランスがとれた日であり、切り替わりのタイミングとなります。 3日後、新月の26日には太陽は天秤座の3度まで進んでいます。 天秤座の象意はパートナーシップ、社交、公平さ、美意識etc・・・。...

西洋占星術 · 2022/08/27
8月27日の17時17分、乙女座の5度で太陽と月が重なり新月となります。 獅子座を運行していた太陽は、太陽は8月23日に乙女座に入りました。 太陽の乙女座イングレスと共時するように、日差しにも風にも秋の気配が感じられる瞬間があります。 暑さが続いていますが、季節は確実に移り変わっています。...

新月のメッセージ · 2022/07/29
7月29日2時55分、獅子座の6度で新月となります。(数え度数です) 太陽は7月23日に火の不動サインである獅子座に入り、いよいよ本格的な夏。 火のサインらしく、燃えるようなエネルギー、存在感があります。 太陽は7月29日に月と出会い、新月となります。 創造的な気分が高まる時です。...

星のメッセージ~6月29日・蟹座新月
西洋占星術 · 2022/06/29
6月29日11時52分、蟹座7度台で新月となります。(数え度数では8度) 太陽は蟹座の7度台まで進み、月と出会い新月を迎えます。 6月21日の夏至を経て、最初の新月です。 蟹座は水の活動サインで、人との感情的な繋がりを求めて積極的に行動する性質を持っています。 母性本能、保護、親密さ、安心感といった象意があります。...

西洋占星術 · 2022/05/30
5月30日の20時30分、双子座の9度3分で新月となります。 (数え度数では10度) 双子座♊は風の柔軟サインです。 好奇心のままに知的刺激や情報を求め、軽やかに反応し、臨機応変に行動していくという性質があります。 言葉や文章を使ったコミュニケーション、情報を収集し伝達すること、知的な成長への欲求といったキーワードが挙げられます。...

新月のメッセージ · 2022/05/02
5月1日の5時28分、牡牛座の11度で新月となります。(数え度数) 3月21日に牡羊座の0度でスタートした太陽は、4月20日に次の星座である牡牛座に入宮しました。 5月1日には11度ほど進んでおり、牡牛座♉で月と重なり新月を迎えます。 牡羊座の季節は、火の活動サインらしく慌ただしい感じ。 3月下旬から4月は、あっという間に過ぎて行った!!...

新月のメッセージ · 2022/04/01
4月1日の15時24分、牡羊座の12度で新月となりました。 春分の日に新しいスタートを切った太陽は、牡羊座の12度まで進み月と重なり、春分後の初めての新月となりました。 入学式や入社式など、人生の新たな区切りを迎えられた方も多い事でしょう。 官公庁はじめ、企業の会計年度もこの日がスタートとなることが多いです。...

新月のメッセージ · 2022/03/03
2022年3月3日2時35分、魚座の13度で新月となります。 3月21日に迎える春分を前にした、最後の新月です。 太陽は牡羊座の0度で春分を迎えた後、 1年をかけて12のサインを巡り、体験と学びを重ねていきます。 12サイン(星座)の最後である魚座は、 広くて深い海や霧のようなイメージ。 清濁をあわせ飲みます。 時間や空間の縛りを取り払い、...

さらに表示する